6年越しのDNAアクティベーション

初めてアクティベーションを知ったのは2012年。

その頃スピリチュアルなものに縁があっていろいろと勉強していました。

DNAアクティベーションは受けたいと思いつつ、サロンまでが遠いことやタイミングが合わず時間が経過しました。

それから6年。

ふとDNAアクティベーションを受けたいと思いネットサーフィンで調べていたら瞳さんのサロンを見つけました。

サロンも近所ということに縁を感じてすぐに予約を取りました。

いざセッション当日、瞳さんと対面し、すごく安心できる方だと確信が持てて身も心も委ねてDNAアクティベーションを受けました。どちらかというと見えないものに対して敏感な方なのですごくいろいろと身体が反応しました。

セッション後、まるで翼が生えたような軽やかな感じになりました。ゾロ目や様々なシンクロが起きるなど日常の変化も。

そして今回2回目、DNAアクティベーションの根底である「本来の自分を生きる」を感じました。

セッション中のリーディングの≪あっぱれ≫という言葉

これからの未来に向けて自分らしく生きていける素敵なセッションです。

記事投稿日:2018/10/22
カテゴリ :